製品紹介 | タイ 産業用鋸刃(超硬チップソー・メタルソー等)、刃物類(切削加工工具)の製造販売及び再研磨修理加工 - 天龍ソー(タイランド)株式会社
ファクトリンクTOPへ戻る > 工具・治具 > 天龍ソー(タイランド)株式会社
天龍ソー(タイランド)株式会社
産業用鋸刃製造販売とその再研磨修理加工

製品紹介

 

重・軽切削
(スローアウェイタイプ)

重切削用

軽切削用

軽切削用
(オートモビル用)

非鉄金属用

再研磨加工

 

重・軽切削 スローアウェイタイプ

被削材種

鉄、ステンレススチール、アルミ合金、銅合金

被削材

棒鋼、ステンレス棒、引抜きパイプ

形状

ソリッド、パイプ、異形材

鋸寸法

外経 刃先厚 刃数
225~910 2.0~4.0 40~200

刃型

ブレーカー付溝付平刃

刃先材種

超硬、サーメット、PVDコーティングTiN・TiAIN・CrN

鋸特徴

薄い刃先にもかかわらず、寿命・直角度・切断面を極限まで追求したタイプ

 

重切削用

被削材種

鉄、ステンレススチール

被削材

棒鋼、シームレス鋼管、電縫管

被削材形状

ブルーム、ビレット、バー材、パイプ

鋸寸法

外経 刃先厚 刃数
280~1800 2.0~12.0 28~260

刃型

高低刃、溝付平刃

刃先材種

超硬、PVDコーティングTiN・TiAIN・CrN

カッティングパラメーター

  切削速度 (m/分) 送り量 (mm /刃)
Heavy 50~100 0.08~0.15
Medium 80~120 0.05~0.08
ステンレススチール 50~90 0.05~0.10

 

軽切削用

被削材種

鉄、ステンレススチール

被削材

引き抜き鋼管、電縫管

被削材形状

パイプ、異形材

鋸寸法

外経 刃先厚 刃数
255~630 2.0~4.0 80~150

刃型

山平刃、溝付刃、面取り平刃

刃先材種

超硬、サーメット

カッティングパラメーター

  切削速度 (m/分) 送り量 (mm /刃)
500~1000 0.02~0.06
ステンレス スチール 1000~2000 0.02~0.06

▲ページTOPへ

 

軽切削用 オートモビル用

被削材種

鉄、ステンレススチール

被削材

ドアサッシ、ドアモール、エキゾーストパイプ等

形状

ロールフォーミング材

鋸寸法

外経 刃先厚 刃数
205~355 1.6~3.0 60~120

刃型

平刃、山平刃、交互面取り刃

刃先材種

超硬、サーメット

カッティングパラメーター

  切削速度 (m/分) 送り量 (mm /刃)
500~1000 0.02~0.06
ステンレス スチール 400~800 0.01~0.04

 

非鉄金属用

被削材種

アルミ、銅、真鍮、各種非鉄金属

被削材

ケーク、ビレット、型押出材、鋳型材、連鋳材

形状

ソリッド、異形材、パイプ、プレート

鋸寸法

外経 刃先厚 刃数
80~1820 1.0~14.0 16~220

刃型

平刃、山平刃、面取り刃、ブレーカー刃

刃先材種

超硬

鋸特徴

高回転仕様を考慮して、制振効率の高いLAQ(ラック)タイプをご用意
​(PAT.PEND.)

カッティングパラメーター

切削速度 (m/分) 送り量 (mm /刃)
20004000 0.0010.01

 

再研磨加工


 ※ 最大外径860mm × 最小ピッチ6mm (詳細はご相談ください)

「カッティング」へのコダワリは再研磨までつづきます。

お使いいただくチップソーの性能を最良の状態に保つことも、私たちの重要なテーマのひとつです。再研磨は新品性能の維持だけが目的ではありません。使用後の刃先を詳細に検証し、使用時のカッティング状況を解析。この結果に基づいて最も経済的な加工を提案し、優れたコストパフォーマンスのメンテナンスを行うことが最高の再研磨サービスと考えます。

▲ページTOPへ

 

最近の更新 2017年12月22日
業種別
工具・治具
Powered by Fact-link.com
ファクトリンクTOPへ戻る